飲食店

【畑キッチン】パリキッチン~宮古にもこんな素敵なカフェがあるんですよ~!!

パリキッチン店内

今日は畑の中にひっそりと佇む、マンゴー農家さんが営むオシャレなカフェをご紹介致します~!

その名も「畑キッチン」と書いて、パリキッチンと読みます。宮古島の方言で、畑のことを「パリ」と言うんですよw

宮古島の方言は英語よりも難しい(笑)

スポンサーリンク

畑キッチン

無農薬でマンゴーを作られている農家さんが、お昼間だけ営業している素敵なカフェ。

倉庫を改装した店内はオーナーこだわりの内装で、あちらこちらセンスの良さが光っております♪

パリキッチンの店内様子

元倉庫とは思えないくらいおしゃれな店内は、観葉植物がたくさんあって明るい雰囲気。

また天井が高いので圧迫感もなく、とても居心地がよいです!!

ついつい長居しちゃいたいのですが、営業時間12:00~15:00という短さっ!!前の日から行くと決め、気合いいれて行きたくなりますw

メニュー

マンゴー農家さんが営業されていることもあって、メニューはマンゴーづくし!!マンゴー好きにはたまらない!!

パリキッチンのメニュー

メニュー数は少ないですが、マンゴー農家さんが作るマンゴーカレーが絶品です!!

しかも、前菜に自家製サラダがつくのですが、量が多くて新鮮!!しかも宮古特有の野菜たちが種類たくさん入っているので、本当嬉しい限りっ!

パリキッチンの前菜サラダのファン多数っっ!!w

パリキッチンのサラダ

マンゴーカレーはこちら↓↓

マンゴーカレー

サラダ付きで、このマンゴーカレーがなんとワンコイン、500円というのだから、驚き!!

※でもちょっと量が少なめなので、男性は大盛りでもよいかも~。大盛りでも700円です。

スポンサーリンク

宮古島のマンゴーについてはこちら!

<Food>

  • マンゴーカレー(サラダ付き) 500円(大盛り+200円)
  • 宮古そば 500円
  • ジャムサンド 400円

Drink

  • マンゴージュース S:300円 L:500円
  • ダグズcoffee 400円
  • ソフトドリンク 300円

Dessert

  • マンゴーかき氷 600円
  • マンゴープリン 300円
  • 黒糖ミルクプリン 300円
  • マンゴーラッシー 300円
  • マンゴージェラート 300円

<マンゴーかき氷>

とっても大きくてマンゴーをこれでもかと堪能できます!!

マンゴーかき氷

<黒糖ミルクプリン>

濃厚で美味っ!!

黒糖ミルクプリン

宮古島代表の美味しいcoffee、ダグズコーヒーも飲めます!!

ダグズcoffee

DOUG'S COFFEE公式サイトはこちらから

お店情報

店名/畑キッチン(ぱりきっちん)

営業時間/12:00~15:00

定休日/月・火曜日

住所/沖縄県宮古島市平良西里1780-4

TEL/090-8836-6068

パリキッチン入口、外観

駐車場/有

アクセス/宮古空港より車で5~6分、3.4㎞

本当に畑の中なので、ちょっと分かりにくいのですが、城辺線よりナビ通りに入れれば、道はまっすぐです!!

※マンゴー時期はもちろんマンゴーのご予約もできるようです!!

 

他にもある宮古島のおススメカフェ!!

観光の方も、すでに宮古島に移住されている方にもおススメの素敵なカフェ、パリキッチン。ぜひ一度足を運んでみて下さいね!

パリキッチン店内の様子

おススメの記事はこちら♪

宮古島の梅雨 1

年々全国的に知名度を上げてきたここ宮古島!GWの長期休暇、海外もよいですが、パスポートなしで来れるリゾート地代表!沖縄! ...

下地島 17エンド 2

沖縄に旅行に来る目的は、エメラルドブルーに輝く青い海を眺めたいから。ただ波音に身を委ね、太陽の光を受け光り輝く海を見たい ...

宮古島、カフェ 3

こんにちは!今日は、観光客の方からよく聞かれる宮古島のおススメカフェをご案内しま~す! 宮古島旅行の思い出となる素敵なカ ...

宮古島の光熱費 4

新生活が始まる4月! 宮古島で新しく移住ライフを送られる方に、今日は宮古島での光熱費について、気になる金額や手続きの仕方 ...

沖縄よもぎ にしよもぎ 5

そうなんです。過去形なんです…。 かつて日本における長寿県を誇っていた沖縄ですが、食の欧米化、車生活が引き起こす運動不足 ...

-飲食店
-,

Copyright© 宮古島の離島来間島から海猫花 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.