Plants&flowers

沖縄の春はシークヮーサーの花が満開!

シークヮーサーの花

こんにちは!
もう4月になろうとしていますが、ここ宮古島は3月後半から肌寒い日が続いてますね…。
夏が待ち遠しい。

ですが、花木達には待ちに待った春。一斉に綺麗な花を咲かせています。

今日は、この時期に花をつけるシークヮーサーについてご紹介します。
南国ならではの甘い香りがどこからともなく漂い、散歩道を華やかにしてくれています。

このシークヮーサー、果実は3~4cmと小ぶりな果実ですが、
小さな実に驚くべき成分がギッシリです!!

スポンサーリンク

シークヮーサー

学名:Citrus depressa
和名:ヒラミレモン
科属:ミカン科ミカン属
分布:琉球列島、台湾
花言葉:優雅
沖縄方言:シー(酸・酢)、クヮーサー(食わせる、加える)という意味。
生薬名:陳皮(ちんぴ・熟した果皮)、橘核(きっかく・種子)、
橘葉(きつよう・葉)、青皮(せいひ・成熟前の果皮)

花は白くて可愛らしい小花で、ミカン科独特の甘い香りがし、
葉っぱはちぎると柑橘系のさわやかな香りがします。

シークヮーサーの花

育て方

土壌はph5.5-6.5が適し、排水性が良く、明るい場所を好みます。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて下さい。

肥料は柑橘用肥料(ミカン専用1号など)があれば最もよいが、
果実用に適してる肥料などでもよい。

病害虫:かいよう病、そうか病、ミカンハモグリガによる食害、ダニ類

収穫:8-10月(青切り用)、12-2月(フルーツ用)

食べ方

沖縄では、果実をレモンの代わりとして、料理、飲み物、色々なものに使います。

刺身や肉、ドレッシング、泡盛、ビール、もう何にでも絞って入れますw
種が多いのが難点ですが、酢の代用になりますので、料理がさっぱりとしますよ!

成分

ビタミンC、クエン酸、フラボノイドの一種ノビレチン

ノビレチンとは?

シークヮーサーの成分の中で、今一番注目されているのは、
フラボノイドの一種「ノビレチン」という成分です。

主な効能としては、

  • 血糖値の上昇を抑制、高血圧を予防
  • 発がん性物質の抑制
  • アレルギー・炎症抑制
  • アルツハイマー型認知症予防…など多岐に渡ります。

その他、ビタミンC、クエン酸も豊富で、美容効果、疲労回復にも効果が期待できます。

 

おススメの記事はこちら♪

宮古島の梅雨 1

年々全国的に知名度を上げてきたここ宮古島!GWの長期休暇、海外もよいですが、パスポートなしで来れるリゾート地代表!沖縄! ...

下地島 17エンド 2

沖縄に旅行に来る目的は、エメラルドブルーに輝く青い海を眺めたいから。ただ波音に身を委ね、太陽の光を受け光り輝く海を見たい ...

宮古島、カフェ 3

こんにちは!今日は、観光客の方からよく聞かれる宮古島のおススメカフェをご案内しま~す! 宮古島旅行の思い出となる素敵なカ ...

宮古島の光熱費 4

新生活が始まる4月! 宮古島で新しく移住ライフを送られる方に、今日は宮古島での光熱費について、気になる金額や手続きの仕方 ...

沖縄よもぎ にしよもぎ 5

そうなんです。過去形なんです…。 かつて日本における長寿県を誇っていた沖縄ですが、食の欧米化、車生活が引き起こす運動不足 ...

-Plants&flowers

Copyright© 宮古島の離島来間島から海猫花 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.