宮古島のイベント・行事 宮古島の観光スポット

うえのドイツ文化村<鯉のぼりフェスト2018>

鯉のぼり

こんにちは!
間もなくGWですが、皆様ご予定は立てられましたか?!

今日は宮古島の上野宮国地区にある「うえのドイツ文化村」をご紹介致します。GW期間中は鯉のぼりフェストが開催されますので、小さなお子様がいらっしゃる方はぜひ♪

宮古島の観光スポットとしては正直☆2.5…くらいのところですが、なぜ宮古島にドイツ村があるのかと紐解いていくと、そこには宮古島民の博愛精神が見えてきました!!

スポンサーリンク

南国宮古島になぜドイツ村?!

と、観光客の方なら誰しもが思うことでしょう…笑

上野宮国のシギラリゾート内に、南国のイメージとは少し様子が違う風景が広がるところがあります。中世の古城が見えてきましたら…そこが「うえのドイツ文化村」です
実は、宮古島とドイツの間には深い絆が…!

 ご縁のきっかけとなったお話

明治6年7月 、ドイツ商船R.J.ロベルトソン号が、台風の影響で上野宮国沖で座礁するという事故が起きました。

その座礁を知った宮国地区の村民漁師達が、台風の荒波の中、危険を顧みず勇敢にもサバニを漕ぎ、船長はじめ乗組員8名を無事に救助することが出来たそうです。またその後約1か月にも渡り、村民達は自分らの生活も苦しい中(人頭税の重税が…)負傷した彼らを手厚く看護・介抱し、乗組員達は無事に帰国の途につくことが出来たのでした。

当時の歴史的背景、世界常識から考えるとこの村民達の行為は博愛精神に満ちていたのです。

この座礁したロベルトソン号の船長・ヘルンツハイムが後に記した旅行記では、

宮古島の人々は、他の国では考えられないくらい親切で、代償を求めることなく必要なものを分け与えてくれた」

と書かれ、これを目にした当時の初代ドイツ皇帝・ヴィルヘルム1世がいたく感動し、明治9年、宮古島に博愛記念碑が送られることとなりました。

そして、そこから宮古島とドイツの交流が始まったのでした。

うえのドイツ文化村<概要>

うえのドイツ文化村には、ドイツ人からは「父なる川」と呼ばれるライン川湖畔の古城「マルクスブルグ城」を模して作られた博愛記念会館はじめ、キンダーハウス、パレス館(現在閉館中)、子供達が遊べる遊具や広場があり、また少し離れた場所になりますがリフレッシュパーク、シースカイ博愛も同じ(株)南西楽園リゾートによる運営です。

<住所>沖縄県宮古島市上野字宮国775-1
<営業時間>9:00~18:00(最終入館17:30)
<TEL>0980-76-3771
<休業日>火曜日 (10月~3月 火・木曜日)※シースカイ博愛/リフレッシュパークは年中無休

<アクセス>
◎宮古空港から車で約15分
◎路線バス宮国公民館前バス停から徒歩約10分 ※停車バス : 宮古協栄バス(新里・宮国線)
<駐車場>無料

<料金>文化村公園内の入園は無料
◎博愛記念館:大人750円 小人400円 ※8F展望室からの景色は最高です!!
◎キンダーハウス:大人210円 小人100円

◎半潜水式観光船~シースカイ博愛:大人2,000円 小人1,000円
<出港時間>9:00 10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 16:00
※シースカイ博愛は要予約です。TEL:0980-76-6336
◎リフレッシュパーク:大人500円 小人 350円(※小人=小学生、中学生)

<公式HP>うえのドイツ文化村

うえのドイツ文化村内に食事・軽食等が出来る場所はありませんが、すぐ近くに「ひろちゃん食堂」、「屋台村 琉球の風」などがあります。また、公園内にあるSUPSHOP海楽宮古島店ではブルーシールアイスやオリジナルレモネードなどもありますよ!

↓今現在は台風の影響で閉館となってしまっているパレス館。昔は宿泊施設でした。
うえのドイツ文化村 パレス館越しのサンセット

ハート岩

宮古島でハート岩と言えば、NHKの連ドラ「純と愛」で有名になった池間島のハート岩が有名ですが、実はこのうえのドイツ文化村内にもハート岩と呼ばれている岩があるんですよ!!上のパレス館の目の前から見ることが出来るのですが、干潮の時間ではないと綺麗に見えないので、潮の時間を調べてから行かれることをお勧め致します!

宮古島 うえのドイツ文化村 ハート岩

鯉のぼりフェスト2018

<開催期間 > 2018年5月3日(木)~5月6日(日)

◎ステージイベント開催! 5/3(木)14:00~17:00

  • アトラクション
  • こいのぼり掲揚式
  • ちびっ子のど自慢大会
  • ビンゴゲーム大会(カード有料)

◎移動遊園地キッズビレッジ5/3(木)~5/6(日)10:00~17:00 ※有料
鯉のぼりフェスト2018

最後に

GW期間中は、地元の子供たちによって自由に色付けや絵が描かれた鯉のぼりが元気に空を泳いでおります!!
ドイツ文化村自体は宮古島の観光スポットとしては今一つというところが正直な感想ですが…、
公園内には子供たちが元気に走り回れる広場や、遊具などもあります♪
お子様連れやご家族にはちょっとした憩いの場となっております。

うえのドイツ文化村鯉のぼりフェスト

うえのドイツ文化村鯉のぼりフェスト

おススメの記事はこちら♪

宮古島の梅雨 1

年々全国的に知名度を上げてきたここ宮古島!GWの長期休暇、海外もよいですが、パスポートなしで来れるリゾート地代表!沖縄! ...

下地島 17エンド 2

沖縄に旅行に来る目的は、エメラルドブルーに輝く青い海を眺めたいから。ただ波音に身を委ね、太陽の光を受け光り輝く海を見たい ...

宮古島、カフェ 3

こんにちは!今日は、観光客の方からよく聞かれる宮古島のおススメカフェをご案内しま~す! 宮古島旅行の思い出となる素敵なカ ...

宮古島の光熱費 4

新生活が始まる4月! 宮古島で新しく移住ライフを送られる方に、今日は宮古島での光熱費について、気になる金額や手続きの仕方 ...

沖縄よもぎ にしよもぎ 5

そうなんです。過去形なんです…。 かつて日本における長寿県を誇っていた沖縄ですが、食の欧米化、車生活が引き起こす運動不足 ...

-宮古島のイベント・行事, 宮古島の観光スポット

Copyright© 宮古島の離島来間島から海猫花 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.